名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

1週間記事ランキング

カテゴリー

過去の記事

検索

粋スタッフの活動記

温泉にうるさい粋スタッフが語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い季節となりました。芯まで体をあっためるためには少しぬるめのお湯に20分浸かるのが一番ですよ。

ご無沙汰しておりますさわだです。

あるスタッフから温泉旅行のオススメを聞かれてもうそんな季節かとしみじみ感じ入っていたところです。
せっかくなので、主観的ですが学生時代に行ってほしい温泉をあげようと思います。
①【グループで楽しむ城崎温泉】
「城の崎にて」の舞台で有名な兵庫にある温泉。一番目を引くのは温泉街の多様さ。7つの外湯巡りができるのですが、入浴後の火照りを冷ますのにちょうどよいスイーツと雑貨屋が目白押しで、歩いているだけでも楽しい!温泉街に関してはここが一番だと思います。個人的には御所の湯がおすすめ。
写真 2013-11-03 7 08 01
②【ほったらかし温泉で朝日を拝む】
山梨の山道をひたすらぐるぐる登った小高い場所にあります。あっちの湯とこっちの湯がありますが、最初はあっちの湯から入るとよいでしょう。棚田のようにせりだされた大露天風呂からは甲府盆地の美しい景色が一望できます。「夜景を拝める温泉」という文言に何度と騙されてきましたが、ここなら立ち上がらなくても見渡せます。
私は早朝に向かい、朝日を待ちましたが、その日は曇天。いくら待てども富士山も朝日も拝めませんでした…無念。
夜景ならいつでも見えると思うので、朝に行くか夜に行くかはあなた次第!

 

③【美人の湯 片岡温泉(アクアイグニス)】
美人の湯といえば出雲の玉造温泉もありますが、正直期待以上だったのがここ。
長島リゾートが近くにある温泉複合施設。私好みのpHの高いぬるっとした泉質が、じんわりと肌を包む感覚は最高。注目すべきは加温加水なし!の本格的な源泉掛け流しに入れるだけでなく、辻口シェフの美味しいケーキをお風呂上がりにいただけること。 日帰りなら友達と、宿泊ならカップルに行ってほしい。

 

次回があれば温泉好きが高じて混浴に入った話でもしようかと思います(?)
ではみなさん、素敵な温浴ライフを\(^o^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加
粋スタッフ

粋スタッフ

『粋』からのお知らせを投稿します。OB・OGの記事もあります。

詳細プロフィールと記事一覧


© 2013-2017 学生団体『粋』