名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

1週間記事ランキング

カテゴリー

過去の記事

検索

粋スタッフの活動記

校正作業と広告業

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のミーティングをお休みして、東京から名古屋までロードを漕いで帰省先から帰ってきました。

さて、今日は朝から文章校正を行っております。

image

粋の記事は企画部を中心に練られています。
今日は練った企画を原稿にしたものを準備してきて、読者目線で内容を詰めていっていますよ。

普段ぼくは実験のレポートなどで事実を書く、ということはよくやっていますが、これと違って読者に読んでもらえるような工夫をするって、とっても難しいことに思えます。
事実を淡々と書くことは至って簡単なことですが、他人の心を動かす文章を書くのは非常に難しい。

先日、某広告代理店のクリエイティブ・ディレクターの講演を聞きました。
講演を聞いててすごく納得したことがあります。

人は思ってみなかったことに出くわすと、その体験が心に焼き付けられる。
あるモノをひとつとっても、別の見方をすれば思いもしない見方ができる。

広告代理店と言うと、正直に申しまして過酷な労働環境と言ったイメージがどうしてもつきまとっていたのですが。
プロの広告代理店とは、全く新しいものを創出するクリエイティビティを体現したものであると、見方がガラッと変わりました。

今まで、企画の原稿を単に文章にミスがないかだけ確認することが大体でした。
よくよく考え直してみると、この企画も無の状態からある発案があり、推敲されて今日の原稿に至っているわけです。
広告業というととてもかけ離れているイメージがありましたが、粋スタッフが行なっていることは、実はそれほど遠くないことなのではないかと、上がってきた原稿を眺めてて思いました。

さて、この校正作業は明日の遅くまで続きます。
この原稿をどのようにレイアウトするか、わくわくしながら引き続き、原稿の確認作業を行っていきますよ。

いったん作業が一巡したので気晴らしに、ブログを書く人の流れを断ち切りましたがひさしぶりの更新でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加
粋スタッフ

粋スタッフ

『粋』からのお知らせを投稿します。OB・OGの記事もあります。

詳細プロフィールと記事一覧


© 2013-2017 学生団体『粋』