名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

コラム

名古屋市営地下鉄全駅紹介26 中村区役所(太閤通)駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

 中村区役所駅は、桜通線の最西端の駅である。もともとは桜通線は稲葉地・大治・七宝方面に延伸させる計画があったが、市の財政難や景気の悪化などが災いして凍結されてしまった。

 駅の周囲には中村区役所があるが、これは来年(2023年)に本陣駅近くに移転される予定である。これに伴い、駅名が「太閤通駅」に改められる。ここから東に歩くといわゆる「オタク」御用達のグッズ屋・トレーディングカード屋が集結している地区が見られる。さらに東に向かうと名駅西口(太閤通口)に行きつき、日本各地に行く高速バスや第一志望の大学を目指す浪人生の姿を見ることができる。

 駅西側には、歴史的経緯から周辺のほかの地区とは地割が異なる場所がある。大門通である。ほかの道路が格子状の地割の中、唯一斜めの道路がみられる地区になっている。また、駅南東部の地区は区画整理事業以前のままの古い集落ならではの地割が残存している。(画像は地理院地図より)

このエントリーをはてなブックマークに追加
原石

© 2013-2022 学生団体『粋』