名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

1週間記事ランキング

カテゴリー

過去の記事

検索

粋スタッフの活動記

The UK🇬🇧

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、企画部2年のきむです!

わたしは学科のプログラムで、1ヶ月間イギリスに行ってきました。

滞在したのは南部の海に面した小さな街、ボグナー・レジスというところで、大学内にリスやキツネがいるくらい自然が豊かな場所でした。🐿🦊

平日の過ごし方

チチェスター 大学のボグナーキャンパスで授業を受けました。

平日は15時ごろまで授業で、そのあとは自由時間でした。

課題をやったり

カフェに行ったり

洗濯をしたり

映画を観に行ったり


買い物に行ったり

海に行ったり

びっくりしたのは、映画を約500円で観れたこと!すてきー!!

休日の過ごし方

ほぼ毎週末、ロンドンに行っていました。計5日間行ったのですが、足りない!!!!とても大きくて、魅力的な街でした。

バッキンガム宮殿にいったり

大英博物館に行ったり

ゴッホ展に行ったり


ハロッズでお買い物したり

オペラ座の怪人のミュージカルを観たり

国立美術館に行ったり

わたしが滞在したボグナーからロンドンまでは、電車で1時間40分ほどで行けるのですが、海外の鉄道といえば…


遅延!ですよね。基本的に少しずつ遅れてます。

ちょっとしたハプニングが起きたのは、3回目のロンドンからの帰り道のこと。

もう慣れてきたし大丈夫だろうと思っていたときに、謎のシステムトラブル。電車が予告なくキャンセル、キャンセル、キャンセル、キャンセルキャンセルキャンセルキャンセルキャンセルキャンセルキャンセルキャン…

電光掲示板に当たり前のようにキャンセルと書かれるので、すごいなぁと思いました。遅れたら、サクッとキャンセル。潔いです。2時間以上遅れた場合、切符代が全額キャッシュバックされます。いいのか、そんなに遅れない自信あるのか?!と思いました。

結局3時間以上遅れて、寮に着いたのは深夜12時過ぎでした。イギリスは午後9時とかでも夕方みたいに明るいので、唯一の夜道を歩いた思い出です。

おわりに

留学、してみるものだなぁ!と思いました。

大義のない留学は批判されがち?ですが、旅行とは違って、生活の基盤を海外に移すこと、少なからず不自由な環境に身を置いて、そこでなんとか生活すること、それ自体に意味があるんじゃないかと思います。

時間とお金が許せば、トライしてみてはいかがでしょうか!

最後までお読みいただき、ありがとうございました🌷

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2013-2019 学生団体『粋』