名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

1週間記事ランキング

カテゴリー

過去の記事

検索

粋スタッフの活動記

粋スタッフのカメラ事情…?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。うじばです。

ときに粋は写真部員強化月間。

写真部志望の新入生絶賛募集中なのです。

写真部員不足が深刻なため、このままでは粋の存続が危ぶまれます。

そんな状況を打開すべく今回は粋スタッフのいつもと一味違う「カメラ事情」についてお話します。

これをきっかけに、カメラや写真を撮ることに興味を持ってもらえて、写真部に入ってもらえたらいいなあ…。

 

 

うじばの「カメラ」事情


いきなり見慣れないクラシックなカメラが出てきました。

こちらは、「ローライフレックス オートマットMX」という二眼レフカメラ。上下に並んだレンズがなかなかユニークですね。

撮り方もまたユニークで、カメラの上から覗き込んで撮影します。

 

 

いつもの風景を一歩離れてこっそり覗き込んでいるような感覚になります。

 

ちなみに現像したフィルムがこちら。

景色がモノになった感じがすごく好きです。感光性を利用した造形という言葉がしっくりきます。

ポジフィルムを使って撮影したので、プリントしなくてもフィルムのままで写真を見ることができます。

 

このカメラはピント合わせも露光も全部手動なので、一枚撮るのにすごく手間がかかります。さらにフィルムは安くないので一枚撮るごとに慎重にならざるを得ません。写真を撮ることが儀式のように思えてくる危険なカメラです。

 

ちなみにこのカメラ、62号の特集「好きなものがあること」で紹介された松屋カメラで購入しました。松屋カメラの皆さんとてもいい人です。フィルムカメラに興味が出てきた方はぜひ松屋カメラに行きましょう!

 

 

ひろむぅの「カメラ」事情

彼もまた特徴的なフィルムカメラを持っています。

なかなか特別なカメラです。

一緒に紹介するつもりでしたが詳しく聞くのをを忘れていました。やめにしました。

やっぱり、持ち主に話してもらうほうがおもしろいですよね。

 

 

写真部員募集中!

「粋スタッフのカメラ事情」の番外編のような形でお送りしましたが、他にも粋にはカメラが好きで写真が好きな人が写真部以外にもたくさんいます。

 

みんな臨時でカメラマンをやる時もあります。それだけ写真部員が少ないのです。

 

これを読んでカメラや写真に興味が湧いた方、写真部に入りましょう。

興味は湧いたけど他の部署も気になる方、写真部に入っちゃいましょう。

 

初めてでも大丈夫です。先輩たちが色々教えてくれます。

 

写真部以外でも粋は新入生の新規スタッフ募集中です。

 

写真部含め、粋の活動に興味のある方はお問い合わせフォームにご連絡ください。よろしくお願いします。

 

 

追記:カメラと写真部のことばかり話すからてっきり写真部かと思いきや、私はDTP部です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
うじば

うじば

DTP部3年 もし100億円が当たったらと思うと夜も眠れません。

詳細プロフィールと記事一覧


© 2013-2019 学生団体『粋』