名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

1週間記事ランキング

カテゴリー

過去の記事

検索

粋スタッフの活動記

1限チャレンジの舞台裏

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

春休みが終わったという現実をまだ受け入れることができていない、写真部3年のかおるです。

早いもので、粋ではもう最高学年です・・・・・・! 時の流れって早い!怖い!!

祝・春号発行✿

そんなこんなで、私たちの代になって初めての号が今日、発行されました!

気になる特集は、

「持ち物に、もっとこだわる。」

今まで意識してこなかった、自分の持ち物について、少しだけでも考えてもらえたらな、と思って作りました!

まだ手に入れてない方は早急に!手に入れてくださいっ!!!(笑)

ようやく本題

さて、特集も気になるところではありますが、今日お話ししたいのは別の企画・・・・・・

そう、

「1限チャレンジ」!!!

※現時点で「は?なんのこと?」と思われた方は、『粋』春号のP.36をご一読の上、この記事にお戻り下さい。でないとただのネタバレと化します。

端的にまとめるなら、

「めちゃめちゃ遠いところから1限目指してみたらなんか面白そうじゃない!?」

という、ただひたすら時間とお金と体力を浪費する企画

としか表現できません(笑) が、私はカメラマンとして、ここちゃんと共に香川に行ってきたわけです!

この記事では、その企画にいたる紆余曲折やら舞台裏やらをご紹介しようかと。

みなさん呆れずに、いや呆れたとしても最後までお付き合いくださーい!

検証の前に

しかしみなさん、ここでしばし考えていただきたいことが。

そう、

始発で目指すためには、前日に香川に着いていなければいけないんです!!!

そして、春号に載せるためには、

寒風吹き荒ぶ1月中にこの検証を終えなければならないんです!!!

検証前にして、すでに若干の後悔・・・・・・いや、こんなことでめげているわけにはいかない。

というわけで前乗り

翌日の始発に乗るべく、1月半ばのとある日曜日に香川県入りした我々は、半日観光することに!

とりあえず、香川といえばうどんでしょ。

「今回お邪魔したのはこちらのお店~!」とでも言わんばかりのポージング.
うどんプラス天ぷら、全部込みでひとり500円未満!安い、うまい!!!

そのあとは腹ごなしに海に行って、

さらにてくてく歩いて「北浜アリー」という商業施設へ。

古い倉庫をリノベーションしたところで、めちゃくちゃおしゃれでかわいい!

そしてここちゃんもめちゃくちゃかわいい。

もういっちょ。


きゅん♡(ここちゃん大好き人間なので悪しからず)

北浜アリーには雑貨屋さんやカフェなどが何店舗も入っていて、何時間も過ごせちゃいます!

キッシュとカヌレのお店。おいしかった!

そして夜ごはんには香川名物・骨付き鶏を食べて、

明日に備えて早めにおやすみ~☆

いよいよ1限を目指します

ここからは舞台裏!割愛したりしなかったり。

とりあえず、高松駅4:35発の始発で岡山まで向かいます。いろいろ逆算した結果、3時に起きました。はや。

高松駅まで歩く間、ここちゃんに嫌そうな顔をさせてみる。

本当に嫌そう(笑)

4:20、高松駅到着。

誌面ではかなり明るく加工して載せましたが、実際はこれ。

・・・・・・それにしても暗すぎる。1月の午前4時恐るべし。

4:35、高松駅発車。

本来は車窓から瀬戸内海やら工場やら見えるはずですが・・・・・・

ご覧の通り、真っ暗でした。何も見えない。もはや星?と思うレベルの、かすかな光オンリー。

5:45、岡山駅で乗り換え。

「これなら乗り換えもいけるわ~」と余裕の表情だったここちゃんですが、

新幹線に乗り換えれない改札を出そうになる。

「ここちゃん、ほんとにその改札で大丈夫?」

「あっ、あぶな~。まちがえるとこだった~(笑)」

やれやれ。

6:00、岡山駅発。

新幹線で朝ごはん。「いただきまーす」

朝限定のおにぎり弁当をほおばって、少し寝て、

ようやく朝だ。時刻は7:30。

7:40、名古屋駅着。東山線に乗り換えて(ここでも危うく間違えるところだった)、名城線に揺られ、

8:30、ついに名古屋大学駅到着ー!!!

着いたあーーー!!!

余裕で1限間に合いました。

つまり、香川県に下宿して、毎日うどんを食べる生活を送りながらでも、名大や南山に通えるのです!!!

ただいかんせん、眠い。そして疲れた。

起きてからもう5時間半経ってるので、当たり前と言えば当たり前です(笑)

余談ですが、私はこの日、授業があるのは4限からでした。

したがって、名大駅に着いたら即刻、一旦家へ帰りました(登校した意味・・・)

そんなこんなでおしまい

というわけで、とりあえず我々の検証により、香川県からでも登校できることが分かりました。

みなさんも、もしたっぷりの時間とお金と体力と、あとは一握りのやる気があれば、香川から1限を目指してみてください(笑)  ※ただし1限を寝ずに受ける保証はいたしかねます。

春号のほかのページも、ぜひぜひじっくり読んでくださいね~!!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
かおる

かおる

名古屋大学 文学部 3年 早くも3年生・・・ 少なくとも写真の腕は上がっている(と信じている)写真部員です。

詳細プロフィールと記事一覧


© 2013-2019 学生団体『粋』