名大・南山生のためのフリーペーパー『粋』 公式WEBサイト

1週間記事ランキング

カテゴリー

過去の記事

検索

粋スタッフの活動記

今シーズン、インフルエンザに2回かかった話

このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはごあいさつ

こんにちは。58号(冬号)の発行をもって『粋』の代替わりが行われ、新たに編集長に就任致しました堀田です。ついこの前『粋』に入ったかと思えば、なんともう団体の最高学年になってしまいました。時が経つのは早いものですね。

現在、粋スタッフは新体制になって初の号である59号(春号)の制作をせっせと進めております。正直うまくいかないことや、わからないことなどがたくさんあり、日々苦労をしているのですが、無事に発行できるようにスタッフ一丸となって頑張っております。59号(春号)は4月9日に発行を予定しておりますので、お手にとっていただけると嬉しいです。この場を借りて日々のみなさまからのご愛読・ご協力に感謝致します。また、これからも『粋』を見守っていただけると幸いです。

インフルエンザにかかってしまった(今シーズン2回目)

さてタイトルにもある通り、今シーズン2度目のインフルエンザに先々週かかってしまいました。それもどちらともB型です。同シーズンに2回も、それも同じ型にかかることなんてあるのかと思いましたが、実際にこんなこともあるんですね。先生の説明によると、前回インフルエンザを発症した際に、発見・治療が早すぎたために免疫が十分につかなかったということです。2度目は結構長く熱に苦しめられました。とっても辛かったです。僕が言うのもなんですが、インフルエンザが蔓延しておりますので、みなさまくれぐれも体調にはお気をつけください。

粋スタッフの留学事情

さて、2度目のインフルエンザから回復し、日々健康であることのありがたみに感謝しつつも、再びハードな生活を送っているわけですが、油断はできません。次はA型にかかる可能性もありますし、先生の話によれば、1シーズンに同じ型に3回かかる場合もあるそうです(二度あることは三度ある的な、、?)。

しかしながら、僕個人としてはもう今シーズンはインフルエンザにかかるわけにはいかないのです。なぜなら3月の頭から短期留学に行くからです。せっかく厳しい戦いを勝ち抜いて手にしたこの機会を、インフルエンザによって逃すというようなことは絶対にあってはならないのです。願わくはもうしばらくはインフルエンザとは関わることなく、無事に留学に行きたいです。ちなみに僕は大学からの交換留学生として、2週間ほど英国のケンブリッジ大学というところに行ってきます。

粋スタッフには南山大学の外国語学部の学生が多いということもあり、多くのスタッフが留学に行きます。今現在も、こいちゃんがヨーロッパ諸国を周遊したり、かわいもがアメリカのサンディエゴに滞在したりしています。また今月末には、しおりんがドイツのフライブルクへと旅立ちます。いいですね僕も早く行きたいです。

僕は留学から帰ってきたらすぐに最終校正に参加する予定です。最終校正とは、粋制作の最終段階で、デザインを完成させる作業を、南大高の施設を借りて泊まり込みで行うものです。デザインを担当するでてぺにとっては最も辛く大変なイベントです(もちろん、でてぺ以外も辛いです、、)。今回の最終校正は、何事もなく無事に終わるといいなぁ(大体において何事もなく無事に終わるということはないのだけれど、、)。

最後が雑な感じになってしまいましたが、あまり文章を書くのが得意ではないのでお許しください。かわいい女の子の写真がなく、つまらない文章がだらだらと書かれているのにも関わらず最後までお読みいただきありがとうございます。みなさま楽しい春休みをお過ごしくださいネ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
yusuke hotta

yusuke hotta

名古屋大学 3年 DTP部・カメラ部

詳細プロフィールと記事一覧


© 2013-2018 学生団体『粋』